済州航空、来月21日から仁川~ボホール新規就航

박수정 기자

登録 : 2019-10-15 12:17 | 修正 : 2019-10-15 12:17

[済州航空、来月21日から仁川~ボホール新規就航]



済州(チェジュ)航空が来月21日から仁川からフィリピンの代表的な休養地であるボホール路線を毎日運航すると14日、明らかにした。 済州航空はこれに合わせ、25日まで特価プロモーションを進行する。

航空券は搭乗日を基準に、新規就航日である来月21日から来年3月27日まで利用できる。 油類割増料や空港施設使用料などを全て含めた総額運賃(消費者が実際に支払う運賃)基準で10万2700ウォンから販売する。

仁川-フィリピン・ボホール路線は仁川国際空港から午前7時(以下、現地時間)に出発し、ボホールに午前11時20分に到着、ボホールからは昼12時20分に出発し、仁川空港に午後6時35分に到着する日程だ。
top