韓国銀行、基準金利1.24%に引き下げ・・・歴代最低水準

양정미 기자

登録 : 2019-10-16 13:48 | 修正 : 2019-10-16 13:48

[写真=聯合ニュース(韓国銀行の李柱烈総裁)]


基準金利が年1.25%に0.25%ポイント引き下げられた。

韓国銀行金融通貨委員会(金通委)は16日、ソウル太平路本館で李柱烈(イ・ジュヨル)総裁の主宰で会議を開き、基準金利を1.50%から1.25%に引き下げることにした。

先立って去る7月に先制的に金利を引き下げた韓銀が、今回追加で引き下げを断行しながら金利は歴代最低水準である年間1.25%となった。

これは、韓国の景気が下降の流れを続けており、各国の中央銀行の金融緩和が同時多発的に進められている状況で、韓銀が金利引き下げを先送りする理由がないためと解釈される。

それに、1年以上続いた米中貿易紛争で輸出減少が目立ち、消費者物価上昇率がマイナスを記録しており、景気刺激のためにも金利引き下げが必要と判断したとみられる。
 
top