アシアナ航空、「2019韓国産業の顧客満足度」航空部門1位

박수정 기자

登録 : 2019-10-16 15:47 | 修正 : 2019-10-16 15:47

[アシアナ航空、「2019韓国産業の顧客満足度」航空部門1位]



アシアナ航空が15日、「2019韓国産業の顧客満足度(以下、KCSI)」で、6年連続の航空部門1位を達成した。

韓国能率協会コンサルティング(KMAC)が主管するKCSIは国内産業の各産業別商品、サービスに対する顧客たちの満足度を示す総合指数で、毎年客観的な評価を経て、顧客たちが好むブランドを発表してきた。

今年の「航空部門」の顧客満足度調査はこの1年間、航空会社を利用したソウル・首都圏及び6大広域市に居住する18歳から65歳未満の成人男女を対象に評価を進めた。 調査期間は4月22日から8月23日までの約4ヵ月間であり、面接員が世帯を訪問して一対一面接調査方式で行われた。

アシアナ航空は優秀な評価を受け、2014年から今年まで6年連続「航空部門の顧客満足度1位」に選定、1995年に航空部門評価を始めて以来、計25回の評価の中で、22回1位を達成した。

今回の評価でアシアナ航空は△新規航空機の導入および積載適所の配置による機材競争力の強化 △路線ネットワークの拡大などで顧客から高い評価を受けた。

一方、アシアナ航空は3月、韓国生産性本部が主管する「国家顧客満足度(NCSI)」調査で、「国際航空」部門は5年連続、「国内航空」部門は7年連続の顧客満足度1位を達成した。
top