LG電子、「G8シンキュー」でグーグルの最新OS「アンドロイド10」事前公開

박수정 기자

登録 : 2019-10-16 16:06 | 修正 : 2019-10-16 16:06

[LG電子、「G8シンキュー」でグーグルの最新OS「アンドロイド10」事前公開]



LG電子がグーグルの最新運営体制(OS)「アンドロイド10」と一緒により直感的に変わったスマートフォンの新しいユーザーインターフェイス(UI)を配布する。

15日、LG電子によると、会社は今月内に顧客がアンドロイド10を事前に経験してみることができるよう、「LG OSプレビュープログラム」を開始する。 「G8シンキュー(ThinQ)」を皮切りに、来月には「V50シンキュー」に対象機種を拡大する。

アンドロイド10は画面を横に押したり、上に上げる動作だけで、ホーム画面の移動はもちろん、アプリケーションの転換などが可能な「フルジェスチャーナビゲーション」、目の疲労度を下げ、バッテリー使用量を節約する「ダークモード」などを新たに適用した。 個別アプリの使用権限を再設定できるようにするなどセキュリティも強化した。

LG電子は最新のUIアップデートも同時に進める。 新しいUIはメニュータブ・ポップアップなどを画面の下側に配置した下段操作構造、単純で直観的なカードタイプメニュー、ユーザー操作によって画面をオーダーメード型に表示する反応型メニュー、アプリを小さな画面で表示するポップアップウインドーなどが特徴だ。

先立って、LG電子は11日に国内で発売した「V50Sシンキュー」に新しいUIを初めて適用したことがある。 今回のG8シンキューとV50シンキューを皮切りに、従来の製品にも順次適用する。
top