現代車、9月のドイツ自動車市場で4.8%の占有率記録…歴代最高

박수정 기자

登録 : 2019-10-21 15:46 | 修正 : 2019-10-21 15:46

[現代車、9月のドイツ自動車市場で4.8%の占有率記録…歴代最高]



現代(ヒョンデ)自動車が9月、ドイツ自動車市場で歴代最高のシェアを記録した。 自動車の本場で収めた成績という点で、より高く評価されている。

20日、欧州自動車製造協会(ACEA)とドイツ連邦自動車庁(KBA)によると、現代自動車の先月のドイツ内販売量は1万1676台で、昨年同月より36.0%急増した。 これは先月、ドイツ市場の自動車の販売増加率22.2%を大きく上回った数値だ。

これによって、現代自動車の先月のドイツ市場占有率は4.8%で、月間ベースで歴代最高記録を立てた。 従来の記録は2015年9月の4.7%だった。 販売量順位も7位を記録し、ドイツの会社を除けば、米フォードの次に高い実績を収めた。

現代自動車のドイツ販売は着実に成長している。 2008年5万1677台から2012年10万875台に販売量が2倍に増え、以後、10万台水準を維持した。

昨年は11万4878代で、年間最高値を記録しており、今年は上半期だけで6万2095台を販売し、年間記録の更新が有力な状況だ。

一方、現代・起亜車の欧州販売は昨年103万7596台で、欧州市場への進出41年ぶりに初めて年間100万台を超えた。
top