​LG電子、米トップゴルフにデジタルサイネージ供給

박수정 기자

登録 : 2019-11-21 16:09 | 修正 : 2019-11-21 16:09

[​LG電子、米トップゴルフにデジタルサイネージ供給]



LG電子が米国スポーツエンターテインメント会社「トップゴルフエンターテイメントグループ」の複合文化空間にデジタルサイネージ製品を供給したと20日、明らかにした。

「トップゴルフ(TOP GOLF)」は米国50ヵ所あまりで支店を運営している。 ゴルフ練習はもちろん、ゲーム、食事や飲み物などを楽しむことができる超大型複合文化空間で、年間利用客が2000万人を超えるほど人気が高い。

LG電子は昨年、フロリダのほか、オーランド所在「トップ塔ゴルフ」売場を皮切りに、約2年間「トップゴルフ」の主要地点に1万台を超えるデジタルサイネージの設置を完了した。

LG電子はデジタルサイネージに基づき、AV(Audio Video)制御ソフト企業「SAVI Controls」、トップゴルフのシステム会社「Diem Digital」、ゲームシステム会社「Toptracer」などと緊密に協業し、「トップゴルフ」のニーズに最適化されたソリューションを提供した。

LGデジタルサイネージは独自のプラットフォームである「ウェブOS(web OS)」を搭載しており、セットトップボックスなど外部機器を別途つないでいなくても無線ラン(Wi-Fi)でつないだLGデジタルサイネージを遠隔制御できる。

管理者はパソコンやタブレットなどを利用し、数台のLGデジタルサイネージ画面の中のコンテンツをリアルタイムで調整できるので便利だ。 サイネージ以外の外部機器を設置する必要がなく、好きな空間にきれいに設置できる。
top