カカオバンク、5000億ウォン有償増資完了…資本金1兆8000億ウォン

박수정 기자

登録 : 2019-11-22 15:01 | 修正 : 2019-11-22 15:01

[カカオバンク、5000億ウォン有償増資完了…資本金1兆8000億ウォン]



カカオバンクは5000億ウォンの有償増資に対する株金納入が完了したと21日、明らかにした。 これによって、カカオバンクの資本金は1兆8000億ウォンに増えた。 有償増資で発行した新規株式の効力発生日は22日だ。

株主別の有償増資代金の納入比率は△韓国投資金融持株50% △カカオ18% △KB国民銀行10% △SGIソウル保証4% △郵政事業本部4% △ネットマーブル4% △イーベイ4% △skyblue(テンセント)4% △イエス24 2%などだ。

カカオバンクは今回の増資で与信余力を拡大し、新規商品やサービス発売に拍車をかける予定だ。

カカオバンクは今年7月、口座開設顧客1000万人を突破した。 9月末現在の顧客数は1069万人であり、総受信と与信はそれぞれ19兆9000億ウォン、13兆6000億ウォンだ。 収益も3期連続の黒字を達成し、今年1~9月までの累積154億ウォンの当期純利益を記録した。

カカオは22日、カカオバンクの株式34%を保有し、最大株主となる。 カカオバンクの株式50%を保有した韓国投資金融持株が持分16%をカカオに売り渡し、孫会社である韓国投資バリュー資産運用に29%及びイエス24に1株を渡す。 韓投持株は5%-1株を保有することになる。
top