元KARA出身のハラ、24日に自宅で遺体で発見

양정미 기자

登録 : 2019-11-25 09:30 | 修正 : 2019-11-25 09:30

[写真=聯合ニュース]


ガールズKARA出身のク・ハラが24日、ソウル市内の自宅にて遺体で発見された。

韓国のソウル・江南(カンナム)警察署によると、ハラは同日午後6時ごろ、ソウル市江南区の自宅で遺体で見つかった。

警察は 自殺の可能性も含めて詳しい状況を調べている。

ク・ハラ側は25日、弔問に訪れるファンのための会場を江南聖母病院葬儀場1号室に設置する予定だ。所属事務所は「静かに葬儀を執り行いたいという遺族の意向により、ファンと報道関係者のための弔問会場を別途に設けた」と説明した。弔問は で同日午後3時から27日午前0時まで受け付ける。

一方、ク・ハラは、昨年10月に元恋人から受けたリベンジポルノを告白し、今年5月には自殺未遂が報じられたが、苦難を乗り越えて6月から日本で再始動をしていた。
 
top