LG電子、豪州最大の物流団地に超高効率の太陽光モジュール約7千枚供給

박수정 기자

登録 : 2019-12-03 16:07 | 修正 : 2019-12-03 16:07

[LG電子、豪州最大の物流団地に超高効率の太陽光モジュール約7千枚供給]



LG電子が豪州最大の物流団地に超高効率の太陽光モジュールを大量に供給した。

3日、LG電子によると、会社は最近、オーストラリアのシドニーに位置したムーアバンク物流団地に太陽光モジュール「ネオン2」7500枚あまりを供給した。

現場に供給された設備容量は3メガワット級で、年間約4800メガワットhの電気エネルギーを生産することができる。 これは計1300世帯以上の家庭に電力を供給するのと同じ水準だ。

製品の設置はLG電子の主要取引先である豪州電機会社のモドコールが進めた。 大規模物流団地の特性を考慮し、十分な空間確保のため、地面上ではなく、超大型建物の屋根の上に太陽光モジュールの電量が設置された。

特にLG電子の太陽光モジュールは他社の製品より高い400W最大出力性能を支援し、単位面積当たり11%ほどさらに多くの電気エネルギーを生産することができる。 限られたスペースに製品を設置しなければならない場合、コスト削減効果を享受できるというのが会社側の説明だ。

LG電子は1995年、太陽光研究を開始した。 2010年には初めて太陽光モジュールを発売し、太陽光市場に参入した。 2016年には両面発電太陽光モジュールの量産に成功し、このモジュール市場の先頭走者として地位を強固にしている。
top