日本の安倍首相、「今月末に中国で韓日首脳会談を調整中」
23〜25日の中国訪問の際、韓中日首脳会談と個別首脳会談の調整

양정미 기자

登録 : 2019-12-03 19:01 | 修正 : 2019-12-03 19:01

[写真=AP・聯合ニュース]


安倍晋三首相が今月末の訪中当時、韓・中・日首脳会談とともに中国および韓国との個別首脳会談を調整していると伝えられた。

3日、日本経済新聞、共同通信など日本現地メディアによると、安倍首相はこの日、政府・与党連絡会議で来る15〜17日、インドを訪問してナレンドラ・モディ首相に会い、23〜25日に中国を訪問するとし、中国を訪問するときに中国、韓国との個別首脳会談を調整していると述べた。

安倍首相は韓・中・日首脳会談と関連し、「北朝鮮問題など地域情勢と国際社会が直面した様々な課題について率直な意見を交換する」と述べた。

今年、韓・中・日首脳会談は、中国四川省の成都で開かれる予定だ。

韓・中・日首脳会談の際、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍首相との韓日首脳会談が実現されれば、韓日軍事情報保包括護協定(GSOMIA・ジーソミア)条件付き終了猶予を契機に、韓日両国関係の改善が推進されるかどうかが焦点であると共同通信は見通した。

日本経済新聞は、韓日首脳会談で強制徴用問題や日本の韓国に対する輸出規制措置などをめぐって意見交換が行われると予想した。

 
top