文大統領・安倍首相、クリスマスイブに会ってジーソミアなど議論
文大統領、24日に中国の成都で安倍首相と韓日首脳会談

양정미 기자

登録 : 2019-12-21 18:19 | 修正 : 2019-12-21 18:19

[写真=青瓦台提供]


韓・中・日首脳会議に出席するため、23日から両日間訪中する文在寅(ムン・ジェイン)大統領が24日、現地で日本の安倍晋三首相と首脳会談を行う。

文大統領と安倍首相は今回の会談で、日本の対韓輸出規制強化措置から始まった韓日関係の悪化に対する解決策はもちろん、韓日軍事情報保護包括協定(GSOMIA・ジーソミア)の延長など、両国の懸案と関連して意見を交換すると見られる。

青瓦台(大統領府)の関係者は18日に記者たちと会い、「韓日首脳会談の日程が確定したか」という問いに、「先立って安倍首相が話している。それが事実である。」と述べた。

先立ってに安倍首相は去る13日、東京で開かれた内外情勢調査会に出席し、講演を通じて「クリスマスイブの日には成都で日・中・韓首脳会議に出席し、この際、中国の習近平国家主席、李克强首相とも会談して、 文在寅(ムン・ジェイン)大統領と日韓首脳会談も予定だ」と言及したことがある。

つまり、クリスマスイブに韓日首脳会談が予定されているという安倍首相の発言について、青瓦台(大統領府)が事実確認をしたわけだ。

ただ、この関係者は「正確な時間と場所などは完了される次第、公式的に発表する」と説明した。
top