コスピ、個人・外国人の買収に2200ポイント回復

양정미 기자

登録 : 2019-12-27 16:09 | 修正 : 2019-12-27 16:09

[写真=亜洲経済DB]


コスピが個人と外国人の買いに2200ポイントを回復した。

27日、コスピは前日より6.28ポイント(0.29%)上がった2204.21で取引を終えた。この日のコスピは前日より14.23ポイント(0.65%)下がった2183.70で取引を始めたが、取引中に上昇転換した。

有価証券市場で個人は2009億ウォン、外国人は559億ウォン分の株を買い入れ、機関は2784億ウォン分の株を売り越した。

時価総額上位銘柄の中では、サムスン電子(1.99%)、SKハイニックス(1.27%)、ネイバー(1.66%)、サムスンバイオロジクス(3.87%)、セルトリオン(1.66%)、LG化学(0.81%)が上昇した。

コスダック指数は前日より9.17ポイント(1.41%)上がった661.24ポイントで取引を終えた。この日の指数は前日より0.53ポイント(0.08%)上がった652.60で取引をはじめ、上昇幅を育てた。

市場で個人と外国人はそれぞれ75億ウォン、429億ウォン分の株を買い越した。機関は唯一426億ウォン分の株を売りさばいた。

コスダック市場の時価総額上位銘柄の中では、エッチエルビー(5.94%)、CJ ENM(0.38%)、スタジオドラゴン(0.64%)、ケイエムダブリュ(2.58%)、ヘリックスミス(4.35%)、ウォンイクIPS(1.97%)が上昇した。
top