元BIGBANGのV.I、3月9日に入隊へ

양정미 기자

登録 : 2020-02-21 18:02 | 修正 : 2020-02-21 18:02

[写真=聯合ニュース]


元BIGBANGのV.Iが来月入隊する。

関係者によると、V.Iは入隊の延期を申請せず、3月9日に現役入隊を選んだという。先立って兵務庁は今月4日、V.Iに入隊通知書を発送した。当時、兵務庁は「V.Iが入隊した場合、関連の法律に基づいて、裁判管轄権が軍事裁判所に移管される。一貫して公正な判決がなされるように、検察と積極的に協力する」と明らかにした。

一方、ソウル中央地検刑事3部(パク・スンデ部長検事)は1月30日、V.Iを常習賭博、外国為替取引法違反、売春処罰法違反などの疑いで在宅起訴した。

V.Iは、売春斡旋(海外投資家に29回にわたって売春斡旋をした疑い)、食品衛生法違反(、クラブ・バーニングサンにて無許可で風俗店運営)、資金横領(投資会社ユリホールディングスの資金を従業員の弁護士費として使った疑い)、ヤン・ヒョンソク元YGエンターテインメント代表プロデューサーと常習賭博(2013年から米・ラスベガスで数億ウォン台の賭博)と外国為替取引法違反、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反(カメラ等利用撮影)など、7つの疑いがもたれている。
top