大韓航空の役員ら、コロナ19の危機克服のために給与返上

박수정 기자

登録 : 2020-03-26 15:51 | 修正 : 2020-03-26 15:51

[大韓航空の役員ら、コロナ19の危機克服のために給与返上]



大韓航空の役員らはコロナ19の危機克服のため、給与を一部返上する。

大韓航空は来月から副社長級以上は月給の50%、専務級は40%、常務級は30%を経営状態が正常化するまで返上することにしたと25日、明かにした。

大韓航空は財務構造改善のための自助努力も推進する。 特に、従来発表したソウル鍾路区の敷地など遊休資産の売却に加え、追加の遊休資産の売却を通じて財源を調達する計画だ。

大韓航空は現在、コロナ19事態による経営環境の悪化に対処するため、非常対策委員会と実務タスクフォース(TF)を設置するなど全社的な対応体制を構築した。 また、遊休旅客機の貨物室を利用して航空貨物を輸送するなど営業活動の活性化にも積極的に取り組んでいる。
top