[コロナ19] 新規感染者35人のうち地域社会での発生30人・・・累計1万 1503人
地域感染 30人のうち仁川18人・京畿11人・大邱 1人
海外からの流入 5人

양정미 기자

登録 : 2020-06-01 10:43 | 修正 : 2020-06-01 10:58

[写真=聯合ニュース(1日午前、ソウル永登浦区保健所に設けられた選別診療所で医療スタッフが市民の診療受付を助けている)]


疾病管理本部の中央防疫対策本部(以下 防対本)は1日0時基準、新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の新規感染者が35人であると明らかにした。これにより、累計感染者数は1万1503人に増えた。

前日発生した新規感染者数35人のうち、地域社会で発生した感染者数が30人、海外からの流入が5人であると確認された。地域別には大邱が1人、仁川18人、京畿11人だ。海外流入による感染者は検疫課程で2人が発生し、ソウルで1人、京畿1人、全南で1人が発生した。

現在、検査を行っている人は2万4058人であり、公式死者は1人が追加され271人と集計された。完治して隔離解除された人は17人が増え、計1万422人だ。
 
top