2PMのテギョン、一般女性と熱愛!・・・3年ぶりのスクリーン復帰にも関心

양정미 기자

登録 : 2020-06-24 14:27 | 修正 : 2020-06-24 14:27

[写真=亜洲経済 ユ・デギル記者 dbeorlf123@ajunews.com]


ボーイズグループ2PMのテギョン(31)が、一般女性との熱愛事実をクールに認めた。

23日、あるメディアはテギョンが一般女性と熱愛中だと報じた。報道によると彼は最近、江原道(カンウォンド)平昌(ピョンチャン)にある牧場で女性とデートを楽しみ、隠すことなく愛情表現もしていたという。これに対し、テギョンの所属事務所は、「オク・テギョンは一般女性と交際している」と認め、相手が一般人であるだけに具体的な個人情報については公開できないと伝えた。

彼の公開恋愛にファンの応援が相次いでいる中、3年ぶりのスクリーン復帰作にも関心が集まっている。

2008年に2PMのメンバーとしてデビューしたテギョンは、ドラマ「ドリームハイ」「シンデレラのお姉さん」「本当に良い時代」「君を守りたい~SAVE ME~」などに出演し、俳優活動も並行してきた。2018年にはソ・ジソブの所属事務所である51Kと専属契約を締結し、俳優としての演技活動に集中している。

除隊後、今年3月にMBCドラマ「ザ・ゲーム」で活動を再開したテギョンは、来年公開を予定している映画「閑山(ハンサン):龍の出現(以下「閑山」)」にキャスティングされ、現在撮影中だ。本作は「時間回廊の殺人」以来、約3年ぶりのスクリーン復帰作である。

 
top