飛沫遮断マスク、マート・コンビニで販売開始・・・1枚500~600ウォン

양정미 기자

登録 : 2020-07-01 09:20 | 修正 : 2020-07-01 09:20

[写真=聯合ニュース(1日がらコンビニやマートでも飛沫遮断用マスクが本格的に販売される)]


1日からマートとコンビニで食品医薬品安全処の認証を受けた飛沫遮断マスクが本格的に販売される。飛沫遮断マスクは、全国のコンビニとロッテマート、ホームプラスなど大型マートで購入できる。

業界によると、ロッテマートはウェルキープス飛沫遮断マスク16万枚を順次販売する。5枚入り1箱の価格は2500ウォンで、1人当たり1箱購入できる。ホームプラスもこの日から全国100店舗でウェルキープス・ジェイトロニクス(jaytronics)マスクを販売する。価格は1枚500~600ウォンで、1人当たり10枚まで購入できる。

コンビニでは飛沫遮断マスクを1枚当たり600ウォンで販売する。CU・セブンイレブン・Eマート24などは今月からウェルキープスなど飛沫遮断マスクを販売する。

飛沫遮断マスクは呼吸しにくいKF80・KF94・KF99のような保健用マスクの代わりに、医療スタッフが着用するデンタルマスクを一般用に製作したマスクだ。デンタルマスクのように呼吸がしやすく、デンタルマスクと同レベルの粉塵遮断能力(KF基準55~80%)と飛沫遮断の性能を持つ。
top