文大統領「2025年まで160兆ウォンを投入・190万人の雇用創出」

양정미 기자

登録 : 2020-07-14 16:02 | 修正 : 2020-07-14 16:02

[写真=亜洲経済]


文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、「2025年まで国庫から114兆ウォンを直接投資し、民間と自治体まで含めて約160兆ウォンを投入する」とし、韓国版ニューディールの青写真を提示した。

文大統領はこの日、青瓦台で開催された韓国版ニューディール国民報告大会の基調演説で「政府は韓国版ニューディールへの前例のない投資を約束する」とし、このように明らかにした。

文大統領は「2022年まで国庫から49兆ウォンなど計68兆ウォンを投入し、体感できる変化を生み出す」とし「新しい雇用も22年までに89万人、25年までに190万人が創出されるだろう」と強調した。

続けて「韓国版ニューディールは、先導国家に跳躍する『大韓民国の大転換』宣言」とし「追撃型経済から先導型経済へ、炭素依存経済から低炭素経済へ、不平等社会から包容社会へ大韓民国を抜本的に変えるという政府の強い意志」であると強調した。

韓国版ニューディールは、大きくデジタルニューディールとグリーンニューディールの二つに分けられる。これに雇用創出を通じて「人間中心の包容国家」のための社会安全網を確保することになる。

まず、政府はデジタルニューディールを通じて58兆2000億ウォンを投資し、90万3000人の雇用を創出する計画だ。『データ・ネットワーク・人工知能(D.N.A)』の生態系強化の次元で14万人の公共データを公開して『データダム』を構築し、8400余りの企業データのバウチャーを提供する。

特に、新型コロナウイルス感染症(コロナ19)事態以降、重要性が高まった『デジタル非対面産業』を育成する。2022年まで小中高校に高性能Wi-Fiを100%構築し、18ヵ所のスマート病院を構築して肺がん・糖尿など12の疾患別人工知能(AI)精密診断が可能なシステムを備える。

文大統領は「われわれは世界最高のICT競争力、半導体1位国家としてデジタル革命を先導する技術と力量を持っている」とし「より大胆で先制的な投資で、社会、経済、教育、産業、医療など私たちの暮らしのすべての分野でデジタル化を強力に推進し、世界を先導するデジタル1位国家へ進んでいく」と、韓国版ニューディール推進の抱負を明らかにした。

グリーンニューディールには73兆4000億ウォンを投資し、65万9000人の雇用創出に乗り出す。

都市・空間・生活インフラのグリーン転換のため、公共賃貸住宅、保育所、保健所など老朽化した建築物23万戸からゼロエネルギー化とともにスマートグリーン都市25か所を造成し、学校のリフォームなどグリーンスマートスクールを集中的に推進する。

低炭素・分散型エネルギー拡散に向け、電気自動車113万台と水素自動車20万台を普及し、老朽化した軽油車116万台の早期廃車を支援する。太陽光、風力、水素など新再生エネルギーの普及も拡大する。グリーン産業の革新生態系構築のため、スマートグリーン産業団地10ヵ所を造成し、スマート生態工場100ヵ所、クリーンファクトリー1750ヵ所をそれぞれ建設する。

文大統領は「グリーンニューディールは気候危機に先制的に対応するものである」とし「グリーン産業の成長で大規模な雇用を創出する」と付け加えた。

雇用社会安全網の強化には28兆4000億ウォンを投資し、新たな雇用33万9000人を創出する。

特殊形態勤労従事者やフリーランサーらが雇用保険を受けられるよう、加入対象を段階的に拡大し、1367万人の雇用保険加入者数を2025年には2100万人まで増やす計画だ。第2次雇用安全網の国民就業支援制度も来年1月から導入する。このような雇用安全網の強化に2025年まで12兆2000億ウォンを投入する。

文大統領は「韓国版ニューディールを国家発展戦略にして政府の役割と責任を力強く実践する」とし「大規模な国家プロジェクトを代表事業に選定して集中投資する」と約束した。

そして △データダム △人工知能政府 △スマート医療インフラ △グリーンリモデリング △グリーンエネルギー △環境にやさしい未来モビリティ △グリーンスマートスクール △デジタルツイン △SOCデジタル化 △スマートグリーン産業団地など、政府がデジタル及びグリーンニューディール分野で選定した10大代表事業を提示した。

文大統領は「韓国版ニューディールは安全網拡充と人材への投資に特別に力点を置いた」とし「全国民対象の雇用安全網を段階的に拡大する努力とともに扶養義務者基準を2022年までに完全廃止し、病気やケガで休める傷病手当のテスト導入を推進する」と強調した。

さらに「人材への投資を拡大し、社会・経済構造の変化に合わせて人材育成と職業訓練体系を強化するとともに、デジタル格差を解消するためのデジタル包容を力強く進めていく」と力説した。

文大統領は「韓国版ニューディールは今後も進化を続けていくだろう」とし、韓国版ニューディールの成功に向けて力を合わせてほしいと呼びかけた。
top