​[ギャラクシーアンパック2020]強力になったSペン、ギャラクシーノート20中心の生態系構築に「拍車」

박수정 기자

登録 : 2020-08-06 15:27 | 修正 : 2020-08-06 15:27

[​[ギャラクシーアンパック2020]強力になったSペン、ギャラクシーノート20中心の生態系構築に「拍車」]



"ギャラクシーノート20を中心としたギャラクシーエコシステム(生態系)で、消費者たちが一層豊かな暮らしをすることができるよう手助けする。"

サムスン電子のノ・テムン無線事業部長(社長)が5日午後、サムスン電子ニュースルームを通じて全世界に生中継した「サムスンギャラクシーアンパック2020」に登場し、「ギャラクシーノート20」を公開し、このように強調した。 2009年アンパックが初じめて始まって以来、11年ぶりに初めてデジタルで開かれた今回のアンパックはコロナ19で迎えたパラダイム転換期にサムスン電子のスマートフォン事業の未来を垣間見ることのできる尺度の役割を果たす。

サムスン電子は下半期にギャラクシーノート2、ギャラクシーZフォールド2をはじめとするプレミアム級新製品の発売で革新を主導し、中低価ラインアップをしっかり整え、ファーウェイに奪われていた1位の座を奪還するという覚悟だ。 ともに、ギャラクシーノート20を中心にスマートウォッチとPC・TVはもちろん、サムスン家電まで機器間の連結経験をさらに拡張するという方針だ。

アンパック招待状を通じて公開した玲瓏たるブロンズ色のギャラクシーノート20はオンラインを通じて初めて姿を現した。 同日、ベールを脱いだギャラクシーノート20は一層アップルグレードされたSペンとともに帰ってきた。 Sペンは前作で披露したエアアクション機能を拡大し、最も早い速度を誇る。

Sペンは応答遅延時間が前作の26msから9msまで減り、紙に書いた筆記感を提供する。 プレゼンテーションの時、レーザーポイントで使うことができ、デックスモードで接続されたTVやモニター画面を活用する際にも有用である。 今回のギャラクシーノート20はSペンの使用者が画面の末まで使用できるよう、基本モデルには平面ディスプレイが搭載される。

ギャラクシーノートは一般モデルとウルトラ2種類で発売される。 ウルトラモデルのカメラは1億800万画素であり、100倍ズームの代わりに50倍デジタルズーム機能を搭載した。 より速い自動焦点(AF)作動を向け、レーザーAF(自動焦点)センサを搭載したのも特徴だ。

ギャラクシー生態系の拡張のため、マイクロソフト(MS)とパートナーシップも強化した。 ギャラクシーシリーズでは初めてギャラクシーノート20はMSのエックスボックスゲームを支援し、前作のギャラクシーノート10の発売時に披露した有線ケーブルを活用したサムスンデックス機能を無線にアップグレードした。 デックスモードでSペンを活用できる機能も多様化した。 サムスンデックスはスマートフォンの画面をPCやTVに移すミラーリング機能である。

クアルコムのスナップドラゴン865+が搭載されたギャラクシーノート20・ウルトラモデルはモバイルゲームに最適化した仕様である。 5G向けに発売されるスマートフォンは8K 30fps、4K 120fpsなど単純コア性能だけでなく、次世代通信網の活用や超高画質映像の再生、120Hz画面走査速度など強力な性能を搭載している。 ウルトラは12GBラムに256GB・512GBストレージ、バッテリーの容量は4500mAhだ。

ギャラクシーZフォールド2は7.3インチから0.3インチ大きくなった7.6インチの大画面で戻って来た。 前作はギャラクシーフォールドだったが、サムスン電子がフォルダブルスマートフォンブランドをZシリーズに統合してから、名前が変更された。

効率的で健康な生活のための無線イヤホン「ギャラクシーバズライブ」、ヘルス機能を強化したクラシックなデザインの「ギャラクシーウォッチ3」、PC・タブレット・スマートフォンの強みをすべて備えた「ギャラクシータブS7・S7+」も公開した。

サムスン電子は上半期の不振をばん回するため、今年下半期の戦略フラッグシップスマートフォンからフォルダブルフォンなど全ラインナップにわたって攻撃的なマーケティングを展開するという計画だ。 ギャラクシーS20の発売時には違って、コロナ19防疫を遵守しながら、永登浦(ヨンドゥンポ)タイムスクエアなど主要ホットプレイスにはオフライン製品体験ゾーンも運営する。

これを通じてサムスン電子はアップルとファーウェイのフラッグシップモデルが不在した3四半期に5Gプレミアムフォン市場を先取りし、年間スマートフォン1位の座を堅固に守る一方、収益性の確保に乗り出す方針だ。

ノ社長が率いるサムスンのスマートフォン事業部がギャラクシーS20の不振を乗り越え、サムスンの年間販売目標台数である3億台販売を達成するためにはギャラクシーノート20販売の成否にかかっていると言っても過言ではない。

ノ社長は"ギャラクシーノート20はコンピュータのような生産性とゲームコンソールのような強力な性能を備えており、スマートウォッチ・イヤーバズ・タブレットなどと一緒にするとき、もっと強力なギャラクシー経験を提供する"、"消費者たちが重要なことに集中し、豊かな人生を楽しむことができるように助ける"と述べた。
 

[​[ギャラクシーアンパック2020]強力になったSペン、ギャラクシーノート20中心の生態系構築に「拍車」]

top