家計の現金、初めて90兆ウォン突破・・・割合も「史上最高値」

양정미 기자

登録 : 2020-08-11 10:46 | 修正 : 2020-08-11 10:53

[写真=Gettyimagesbank]


家計が保有している現金が今年第1四半期に初めて90兆ウォンを突破した。現金が全体金融資産で占める割合も史上最高値を記録した。

11日、韓国銀行の集計によると、今年3月末に家計および非営利団体が保有する金融資産は3975兆7898億ウォンと集計された。これは昨年末と比べて0.14%(5兆6257億ウォン)減少した数値だ。2018年第4四半期(-1.07%)以後初めての減少だ。

一方、現金の伸び幅は拡大した。現金は90兆873億ウォンで、昨年末より3.4%(2兆9637億ウォン)増えた。このため、割合も2.27%まで大きくなった。

2008年に統計を取り始めて以来、家計の現金資産が90兆ウォンを超えたのは今回が初めてた。直前四半期対比増加率は2018年第3四半期(4.5%)以後最も高かった。

これは新型コロナウイルス感染症(コロナ19)以降、不安な投資心理が広がった影響とみられる。
top