BTS、軍入隊延期が可能になる・・・国防委、兵役法を議決

양정미 기자

登録 : 2020-11-20 16:22 | 修正 : 2020-11-20 16:22

[写真=聯合ニュース(20日午前、ソウル中区東大門デザインプラザで開かれたBTSのニューアルバム「BE (Deluxe Edition)」グローバル記者懇談会でメンバーたちがポーズをとっている)]


国会国防委員会は20日、大衆文化芸術分野の優秀者に対する徴集・召集延期を可能にする兵役法改正案を議決した。

国防委は同日、国会で全体会議を開き、BTS(防弾少年団)など大衆文化芸術分野優秀者の徴集と召集延期を可能にした兵役法改正案と防衛産業技術保護法改正案などを議決した。

国防委は国益増進を考慮してソマリアのアデン湾海域に派遣された清海(チョンヘ)部隊とアラブ首長国連邦(UAE)に派遣されて活動中のアーク部隊の派遣期間を2020年末から2021年までさらに1年延長する内容の「国軍部隊のソマリア・アデン湾海域派遣延長同意案」と「国軍部隊のアラブ首長国連邦軍教育訓力支援などに関する派遣延長同意案」も議決した。

このほか、△軍事警察の職務遂行に関する法律案 △軍人福祉基本法改正案も議決した。

ミン・ホンチョル国防委員長は、「同委員会は所管法律案の入念な審査を通じて不合理な制度は果敢に改善し、国益増進に寄与できる法律案などについては与野党を問わず、超党的に協力して議決した」と述べた。
top