​ハンコックタイヤ、「2020ミニJCW GP」限定版モデルにタイヤ独占供給

박수정 기자

登録 : 2020-11-20 16:45 | 修正 : 2020-11-20 16:45

[​ハンコックタイヤ、「2020ミニJCW GP」限定版モデルにタイヤ独占供給]



ハンコックタイヤ&テクノロジーがプレミアム小型車ブランドのミニ(MINI)の限定版高性能モデル「2020ミニJCW GP(MINI John Cooper Works GP)」に新車用タイヤを独占供給すると20日、明らかにした。

ミニJCW GPは全世界3000台限定で生産されるモデルだ。 ハンコックタイヤは「Ventus S1evo Z」から「Ventus TD」、「Winter i*cept evo2」など3種類のモデルをミニJCW GPに供給する。

Ventus S1evo Zは高性能スポーツカーに最適化されたタイヤで、ミニJCW GPの躍動的な走行性能を加減なく発揮するようにするとハンコックタイヤは説明した。 非対称パターンと最適化された接触面を通じて、グリップ感、コーナリング性能などを極大化し、中央ブロックが広く設計され、安定的な排水性能も備えた。

Ventus TDは一般道路やサーキットの両方で走行可能なセミレーシングタイヤだ。 Winter i*cept evo2は冬用タイヤ「Winter Premium」の商品群だ。

ミニJCW GPはプレミアム小型車ブランドのミニの高性能モデルだ。 モータースポーツの先駆者と呼ばれる「ジョン・クーパー」のチューニングプログラムを追加した。 最大出力302馬力を基盤に、停止状態から時速100キロまで加速するのにかかる時間はたった5.2秒ぶりに過ぎない。 これまで道路走行用で発売されたミニモデルの中で最も早い速度を誇る。
top