[CES 2021] サムスンジェットボット・LGローラブル、Engadget選定「最高賞」受賞

박수정 기자

登録 : 2021-01-14 17:19 | 修正 : 2021-01-14 17:19

[[CES 2021] サムスンジェットボット・LGローラブル、Engadget選定「最高賞」受賞]



サムスン電子の新しい人工知能(AI)家電の「サムスンジェットボット(JetBot)90 AI+」とLG電子の次世代スマートフォのLGローラブルなどが世界最大の技術展示会「CES 2021」で「最高賞」を受賞した。

CES公式アワードのパートナーであるEngadgetは13日(米現地時間)、「ベスト・オブ・CESアワード」授賞式を進行した。

サムスン電子のジェットボット90 AI+は「ベストコネクテッドホーム製品」に選定された。 この製品はインテルのAIソリューションが搭載されたAIロボット掃除機で、進化した事物認識技術が適用され、周辺の物体を自ら識別・分類して最適の掃除経路を探して自律走行する。

家でする様々な種類の運動コンテンツを提供するサービスである「サムスンヘルス」は「ベストスポーツ技術」に、太陽電池を適用したエコリモコンは「ベスト持続可能な製品」にそれぞれ選定された。

LG電子のOLED TVは7年連続のTV部門最高賞を受賞した。 今年は多数のTV製造会社がバックライトにミニLEDを搭載したプレミアムLCD TVを披露したが、これを追い抜いて最高TVに選ばれたのだ。

また、映像で公開した次世代戦略スマートフォンのLGローラブルはモバイル機器部門で最高賞を受賞した。 ローラブルは普段、バー(Bar)の形の一般スマートフォンの形に巻き込まれていた画面が広げると、タブレットPCのような広い画面を提供する。

一方、「ベスト・オブ・ベスト」にはAMDのRyzen 5000モバイルCPUが選ばれた。 Gen3コアアーキテクチャベースのAMD Ryzen5000シリーズのモバイルプロセッサーは全世界のゲーマー、クリエーター及び専門家に優れた性能と向上されたバッテリー寿命を提供する。
 

[[CES 2021] サムスンジェットボット・LGローラブル、Engadget選定「最高賞」受賞]

top