[2020東京五輪] フェンシング女子サーブル団体、五輪初の銅メダル獲得

양정미 기자

登録 : 2021-07-31 19:36 | 修正 : 2021-07-31 20:01

[写真=聯合ニュース]


フェンシング女子サーブル団体で韓国代表チームが銅メダルを獲得した。同種目で韓国がメダルを手にしたのは今回が初めて。

31日、千葉市幕張メッセホールで開かれた東京五輪フェンシング女子団体サーブル団体戦で韓国はイタリアに45-42で勝利し、3位となった。

キム・ジヨン(33)、ユン・ジス(28)、チェ・スヨン(31)、ソ・ジヨン(28)が出場した女子サーブル代表チームの銅メダルを最後に、韓国フェンシング代表チームは今大会の競技日程を終えた。

今大会、韓国フェンシング代表チームは、個人戦で男子サーブルのキム・ジョンファン(38)の銅メダルが唯一だったが、団体戦では4種目に出場し、すべて入賞する快挙を成し遂げた。

 
top