12月18日、仁川国際空港に外国人向け「医療観光案内センター」開所
韓国医療サービス&医療観光案内の通訳サービスなど年中無休で運営

양정미 기자

登録 : 2018-12-18 14:06 | 修正 : 2018-12-18 14:37

[写真=保健福祉部提供(18日、仁川空港第1ターミナルにオープンした「Medical Tourism Support Center」)]


保健福祉部と文化体育観光部は、18日から仁川(インチョン)国際空港で「メディカルコリア医療観光案内センター」(Medical Tourism Support Center)を運営すると明らかにした。

医療観光案内センターは外国人観光客が韓国に到着する直後から医療サービスと医療観光ができるようにサポートしている。

今回開所した医療観光案内センターでは英語、日本語、中国語、ロシア語など外国語が話せる看護婦とカウンセラーが常駐しながら専門的な医療相談を提供し、医療機関を訪れる交通手段から診療予約、周辺の飲食店と宿泊施設などを案内する。また、外国人患者と医療機関の関係者が会える空間も提供する。

メディカルコリア医療観光案内センターは仁川国際空港第1ターミナル入国場7番ゲートの隣に設けられ、365日運営される。
 
top