少女時代ソヒョン、NAMOO ACTORSと専属契約

양정미 기자

登録 : 2019-03-07 15:09 | 修正 : 2019-03-07 15:09

[写真=NAMOO ACTORS提供]


ガールズグループ少女時代の歌手兼女優ソヒョン(27)がNAMOO ACTORS(ナムアクターズ)と専属契約を締結した。

NAMOO ACTORSは7日、「ソヒョンがマネジメント社NAMOO ACTORSと専属契約を締結し、跳躍を準備している」と伝えた。続いて「少女時代のメンバーとして、世界を舞台に活発な活躍を披露したソヒョンと契約を締結できて嬉しい」とし、「歌手だけではなく女優として高い潜在力を持っているソヒョンが、演技の情熱と才能を発揮することができるように全面的にサポートする」と明かした。

2007年、少女時代のメンバーとして芸能界にデビューしたソヒョンは、2013年にドラマ「熱愛」を通じて女優活動を始めた。特に昨年放送されたドラマ「時間」では、安定的な演技を披露して女優としての潜在力も認められた。

演技者専門マネジメント会社NAMOO ACTORSには、俳優チソン、ユ・ジュンサン、イ・ジュンギ、ムン・グニョン、チョン・ウヒ、シン・セギョン、パク・ミニョン、キム・ヒャンギなどが所属している。
top