SKネットワークス、「セーブ・ザ・チルドレン」とブルートゥースイヤホンの発売

박수정 기자

登録 : 2019-12-10 17:59 | 修正 : 2019-12-10 17:59

[SKネットワークス、「セーブ・ザ・チルドレン」とブルートゥースイヤホンの発売]



SKネットワークスは国内の脆弱階層の児童たちの教育の支援に向け、ブルートゥースイヤホン「エイプリル・ストーンa20」のセーブ・ザ・チルドレン限定版を発売し、オンラインで販売すると10日、明らかにした。

情報通信ライフスタイルブランドであるエイプリル・ストーンが流通しているこの製品の限定版は計2000個だけが製作され、赤色のボックス包装とともに、セーブ・ザ・チルドレンのパウチが加わった。

SKネットワークスは1個を販売するごとに1万ウォンを国際救護開発の非政府機構(NGO)のセーブ・ザ・チルドレンに寄付し、脆弱階層の児童の情報技術(IT)機器の購買と教育支援などに使用するようにする計画だ。

SKネットワースの関係者は“冬場、より多くの隣人と幸せを分かち合うため、セーブ・ザ・チルドレンとともに、今回の限定版発売を企画した”とし、“私たちが持っているビジネスモデルを通じ、顧客価値と社会的価値を共に高める方法を探して実践する”と述べた。
top