エアソウル、中国全線の運航を暫定的に中断…新型コロナウイルスの先制措置

박수정 기자

登録 : 2020-01-29 11:56 | 修正 : 2020-01-29 11:56

[エアソウル、中国全線の運航を暫定的に中断…新型コロナウイルスの先制措置]



エアソウルが新種コロナウイルス感染症、いわゆる「武漢肺炎」に対して先制的に対応するため、中国路線の運営を暫定的に中断する。

エアソウルは28日、仁川発の中国張家界と臨沂路線をしばらく運営しないと明らかにした。

これら路線については24日の予約分から運航が再開されるまで、旅程変更や払い戻し違約金を免除することにした。

エアソウルの関係者は"武漢肺炎に対する憂慮が広がり、関連問い合わせが多い"とし、"積極的に予防措置を通じて疾病の拡散を防ぐ"と述べた。
top