トッテナム・ホットスパーFCの試合映像、LG電子「リアル8K」テレビで試演

박수정 기자

登録 : 2020-03-08 22:37 | 修正 : 2020-03-08 22:37

[トッテナム・ホットスパーFCの試合映像、LG電子「リアル8K」テレビで試演]



LG電子が英国で人気スポーツのサッカーを活用したマーケティング活動で、「リアル8K」テレビの優秀性をアピールする。

LG電子は8日、英国の有名プロサッカーチーム「トッテナム・ホットスパーFC」と協業し、8K解像度で撮影した試合のハイライト映像を売り場に展示した8Kテレビで実演すると明らかにした。

計75秒の映像はトッテナムの主力攻撃手として活躍中の韓国ソン・フンミン選手の得点シーンを含む。 英国の有名スポーツプロデューサーのMatt Rumseyと映像コンテンツマーケティング会社「ShootMedia」が制作を担当した。

ロンドンを本拠地としたッテナムは今年で設立138周年を迎えた名門球団だ。 現地最高の人気球団であり、国内でも認知度が高い。

LG電子は「LGシグネチャーOLED 8K」と「LGナノセル8K」でこの映像を独占試演する。 早ければ今月末から「Harrods」、「Selfridges」、「John Lewis」など有名デパートと「Dixons」、「Richer Sounds」など現地の主な電子売り場にLGシグネチャーOLED 8Kを展示する。 国内の売り場でも8Kテレビの試演映像として活用する。

LG電子は売場を訪れる消費者らを対象に、8Kテレビを通じて臨場感あふれる超高画質映像を体験できるようにするなどリアル8Kマーケティングを引き続き強化する計画だ。

LG電子のリアル8KテレビはOLEDテレビとナノセルテレビとも水平・垂直方向で画質の鮮明度(CM)が90%以上で、「リアル8K」を具現する。

特にLGシグネチャーOLED 8Kはバックライトが必要なく、1億3000万ほどのサーブピクセルが自ら光を出し、さらに繊細な画質を表現する。 圧倒的な明暗比とブラックの表現、完璧に近い視野角などを具現し、多数の専門家から世界最高のテレビとして認められている。

LG電子は「リアル8K」テレビ新製品にユーチューブ8K映像再生コーデックの「AV1」、「VP9」はもちろん、超高画質映像を向けたビデオコーデックである「HEVC」も内蔵した。 8K映像を1秒当たり60枚再生するHDMI 2.1ポートは計4つまで搭載し、使用者が様々な外部機器を連結して使用することにも便利だ。
top