ネイバー、保険法人設立・・・保険市場参入へ始動

양정미 기자

登録 : 2020-07-09 16:57 | 修正 : 2020-07-09 16:57

[写真=ネイバーフィナンシャル提供(ネイバーフィナンシャルのチェ・インヒョク代表)]


ネイバー(NAVER)が保険サービス法人を設立し、保険市場への進出に乗り出した。

9日、業界によると、ネイバーは先月22日、水原地裁城南支部に「NF保険サービス」という商号で法人を登録した。

資本金は3000万ウォンで、オフィスは京畿道城南市にあるネイバー本社「グリーンファクトリー」だ。

NF保険サービスの設立目的は △保険代理店業と通信販売業 △電話勧誘販売業 △ソフトウェア開発および供給業 △コールセンターおよびテレマーケティングサービス業などだ。

ネイバーの金融子会社ネイバーフィナンシャル側は「法人設立初期段階で、代表を含む会社構成、発足時期、販売商品、提携保険会社、販売形態など具体的事案はまだ決まっていない」とし「未来アセット生命の他に多様な保険会社との提携を検討している」と伝えた。

一方、ネイバーフィナンシャルは今年3月に開かれた理事会で、NF保険サービスという名称の法人設立を議決した。
top