​サムスン電子、ギャラクシーファンのための「ギャラクシーS20 FE」公開…10月中旬に国内上陸

박수정 기자

登録 : 2020-09-24 17:56 | 修正 : 2020-09-24 17:56

[​サムスン電子、ギャラクシーファンのための「ギャラクシーS20 FE」公開…10月中旬に国内上陸]



サムスン電子が23日(韓国時間)、オンラインで「すべてのファンのためのサムスンギャラクシーアンパック」を開き、利用者が好む機能を集めた「ギャラクシーS20 FE(ファン・エディション)」を公開した。

ギャラクシーS20 FEは全世界のギャラクシーファンが好むデザインと性能を備えているのが特徴だ。 今年上半期のフラッグシップスマートフォンのギャラクシーS20と同一の柔らかいディスプレイ・人工知能(AI)カメラ・ハイスペックなハードウェア・大容量バッテリーなどを提供する。

ギャラクシーS20 FEは最新のモバイルプロセッサー(AP)を搭載し、5G移動通信を支援し、スマートフォンでどのような作業をしても切れることなく滑らかなユーザー経験(UX)を提供する。

製品の前面には「6.5インチのインフィニティ-オースーパーアモレッド」ディスプレイを搭載し、120Hz走査速度を支援し、映像やゲーム、インターネットなどをさらに柔らかくて快適に楽しむことができる。 特に、サムスン電子はギャラクシーファンのゲーム経験を向上するため、マイクロソフトと協力し、クラウドゲームサービスである「エックスボックス・ゲームパス・アルティメット」を提供、100余りの人気ビデオゲームをモバイルで楽しむことができるようにした。

ギャラクシーS20 FEは前面には3200万高画素の前面セルフィカメラを、背面にはギャラクシー製品群の中で最も大きなイメージセンサーを配置し、いつでもどこでも鮮明な写真と動画を撮影できるようにした。

後面カメラには1200万画素基本カメラ、1200万画素の超広角(風景)カメラ、800万画素望遠(人物)カメラを搭載した。 これにAI基盤のマルチフレームプロセッシング技術を加え、背景のノイズと揺れを最小化した。 暗いところや夜空を撮影しても鮮明な写真を得ることができる。

また、遠くにいる人・物も鮮明に撮影できるスペースズーム(光学+デジタル)機能を支援する。 画質の低下のない最大3倍の光学ズームとAIが画質を補正するスーパーレゾリューションズーム機能を合わせ、最大30倍まで拡大して撮影ができる。

ギャラクシーS20 FEは4500mAhの大容量バッテリーを搭載し、1日中バッテリーの心配もなく、スマートフォンを利用することができる。 最大25Wの超高速充電を支援し、0%から50%で充電するために30分も所要されない。 無線充電で端末を充電することができ、端末機でバッテリーを共有し、ギャラクシーバズやギャラクシーウォッチのようなアクセサリーを非常充電するのに活用できる。 IP68等級の防水・防塵を支援し、128GBの保存空間に、マイクロSDカードを活用した1TB保存空間の拡張を支援する。

特に、サムスン電子はギャラクシーS20 FEに3世代アンドロイド運営体制のアップグレードを保障し(10.0→13.0)、利用者が最新の運営体制で安全に端末を利用できるようにする計画だ。

ギャラクシーS20 FEはギャラクシーS20の洗練されたシグネチャーデザインを維持し、クラウドレッド・オレンジ・ラベンダー・ミント・ネイビー・ホワイト6種類の色で発売され、選択の幅を広げた。

ギャラクシーS20FEは10月2日、世界市場に発売される。 国内では10月中旬、オレンジを除いた5色の5Gモデルで発売される。 事前予約は10月6日から行われる。 製品の出庫価格は未定だが、ギャラクシーノート20よりやや安い80万-90万ウォン台で決まるという。
top