ハンファシステム、世界的権威のマーケティングコミュニケーション大会で「最高賞」受賞

박수정 기자

登録 : 2020-10-20 10:44 | 修正 : 2020-10-20 11:43

[ハンファシステム、世界的権威のマーケティングコミュニケーション大会で「最高賞」受賞]



ハンファシステムの企業広報映像が世界的なマーケティングコミュニケーション競演大会である「2020 ギャラクシーアワーズ(2020 Galaxy Awards)」で最高賞を受賞した。

今年で31回目を迎えるこの授賞式は企業コミュニケーション専門評価機関である米国Mercommが主管する世界的権威のマーケティング競演大会だ。 今年は広告・パンフレット・デザイン・映像など計15分野で審査が進められた。

ハンファシステムは映像分野の企業イメージ(CI)部門に企業広報映像を出品し、最高賞の金賞を受賞した。 今年6月に開かれたQUESTAR Awardsの銀賞に続き、グローバルコミュニケーション授賞式で2冠王の栄誉を抱いて意味を加えた。

ハンファシステムの企業広報映像は「見えない技術に向けた挑戦」というコンセプトで、技術が提供できる価値を強調した。 3Dグラフィックベースに、最新トレンド感性を反映し、創意的なストーリーラインで製作した点が高く評価された。
top