LG化学、ネステ社の戦略的パートナーシップの締結…"バイオ原料でエコ樹脂の生産"

박수정 기자

登録 : 2020-11-05 14:38 | 修正 : 2020-11-05 16:12

[LG化学、ネステ社の戦略的パートナーシップの締結…"バイオ原料でエコ樹脂の生産"]



LG化学が世界最大のバイオディーゼル企業のネステ(Neste)と提携し、バイオ原料を活かし、エコ合成樹脂の生産に乗り出す。

このため、LG化学は5日、フィンランドのネステ社とバイオ基盤のエコ事業及び関連市場の拡大のための戦略的パートナーシップ(MOU)を締結したと明らかにした。

今回の協約は持続可能性戦略の一環として、炭素中立および資源循環活動に集中しているLG化学と化学分野での事業ポートフォリオを拡大しようとするネステの利害関係が合ったからだ。

ネステは独自の工程技術を保有したバイオディーゼルの最高先導メーカーで、全社の営業利益の80%がバイオ原料や、それをベースにしたエコ製品から創出されるグローバル企業だ。

今回の協約で、両社はバイオ原料を基盤にした多様な製品の商業化の機会を共に模索し、市場競争力を強化する。 また、アジア、欧州およびグローバル市場の情報を共有し、新用度製品の開発にも積極的に協力する計画だ。

会社関係者は"具体的な数量と協力期間は両社の協約によって明らかにできない"と述べながらも、"LG化学は今後数年間、エコ合成樹脂の生産に必要なバイオ原料を安定的に供給してもらうことができるだろう"と説明した。
top