バイデン氏はまだ次期大統領ではない・・・トランプ大統領の再選可能性を提起

양정미 기자

登録 : 2020-11-12 18:34 | 修正 : 2020-11-12 19:00

[写真=AP・聯合ニュース]


民主党と主流メディアが急いでジョー・バイデン氏の当選を発表しているなか、トランプ大統領の再選可能性が高いという主張が出た。

米OANニュース(現地時間11日)によると、複数の州でまだ確定されておらず、ノースカロライナ州はトランプ大統領の勝利が有力だ。また、ネバダ州、アリゾナ州、ペンシルベニア州、ミシガン州、ウィスコンシン州、ジョージア州もまだ結果が出ていない。

これら洲のうち、共和党のトランプ大統領を支持するところが多く、トランプ大統領は最大311人の選挙人数を確保する可能性もあるという。

OANのPearson Sharp記者は、民主党は急いで次期大統領が確定したかのように騒いでいるが、あまりにも多くの明白な不正投票の行為が証拠として提示されており、バイデン氏が大統領になったと判断するのはまだ早いと強調した。
top