BTSの「Dynamite」、グラミー賞「最優秀ポップ・グループ・パフォーマンス賞」候補へ

양정미 기자

登録 : 2020-11-25 09:25 | 修正 : 2020-11-25 09:25

[写真=亜洲経済(20日午前、ソウル中区DDPで開かれたBTSの「BE(Deluxe Edition)」グローバル記者懇談会に出席したメンバーたち)]


グループBTS(防弾少年団)のヒット曲「Dynamite」が25日(日本時間)、米音楽界最高の栄誉とされる「第63回グラミー賞」の「最優秀ポップ・グループ・パフォーマンス賞」の候補にノミネートされた。

BTSは自身の公式ツイッターアカウントに「つらい時期、僕らの音楽を聞き、共感してくださったすべての方々に感謝する」と述べ、「『グラミー候補アーティスト』という奇跡を生み出してくれたのは(BTSのファン)ARMYの皆さんだ。いつも感謝し、愛している」と投稿した。また、ノミネート発表の生中継を視聴するメンバーのV(ブイ)とJUNG KOOK(ジョングク)、RM(アールエム)、JIMIN(ジミン)を撮った動画もツイッターで公開した。  

今年8月21日に発売されたBTSの新曲「Dynamite」は、10週間連続米ビルボードシングル「HOT100」の上位にランクインしている。

一方、グラミー候補の授賞式は来年1月31日(現地時間)に開催される予定だ。
 
top