日本政府相手の慰安婦被害者勝訴・・・法「原告1人当たり1億ウォンの賠償を」

양정미 기자

登録 : 2021-01-08 14:57 | 修正 : 2021-01-08 14:57

[写真=聯合ニュース]


元慰安婦の女性らが日本政府を相手取り損害賠償を求めた裁判で8日、韓国の裁判所は初めて日本政府への賠償を命じる判決を言い渡した。この裁判は2016年元慰安婦と遺族ら12人が「反倫理的な犯罪について日本の法的責任を明確にする」とし、日本政府に損害賠償を求めていたものだ。

ソウル中央地裁は「反人道的な犯罪行為で主権免除は適用されない」とし、原告側の訴えを全面的に認めた。また、慰安婦被害者12人が日本政府に損害賠償を求めた訴訟で、原告1人当たり1億ウォンの賠償を命じた。原告側の弁護士は判決の意義を強調し、「今日これが元慰安婦の女性が被害を受けたことに対する初めての判決ということで意味がある」と述べた。

 
top