LG化学、昨年の営業益2兆3532億ウォン記録…昨年4四半期も好調

박수정 기자

登録 : 2021-01-28 17:46 | 修正 : 2021-01-28 17:46

[LG化学、昨年の営業益2兆3532億ウォン記録…昨年4四半期も好調]



LG化学は連結基準、昨年の営業利益が2兆3532億ウォンで、前年同期比185.1%増加したと27日、明らかにした。 同期間の売上高は9.9%増えた30兆575億ウォン、当期純利益は188.9%増加した1兆864億ウォンとそれぞれ暫定集計された。

昨年4四半期の業績は売上げ8兆8858億ウォン、営業利益6736億ウォンを記録した。 売上面では前年同期比19.9%増加し、四半期基準の歴代最大値を記録した。 営業利益も前年同期比、黒字転換に成功した。

チャ・ドンソクLG化学副社長は昨年の業績について"新型コロナという危機状況の中でも、売り上げは初めて30兆ウォンを突破しており、営業利益も2兆ウォンを超えた"、"特に、昨年4四半期の電池事業の成功的な分社など、今後の成長に向けた競争力が一層強化される成果もあった"と述べた。
top