サムスン・LG、昨年の米特許登録で2・3位記録

박수정 기자

登録 : 2021-02-05 15:10 | 修正 : 2021-02-05 15:14

[サムスン・LG、昨年の米特許登録で2・3位記録]



サムスンとLGが米国で特許登録2、3位の企業に名を連ねている。

5日、業界によると、米国の知識財産権者協会(IPO)が最近発表した「2020年の米国特許登録上位300大企業・機関」リストで、米国のIBMが1位、サムスン電子が2位、LGグループが3位を記録した。

サムスン電子は昨年、8539件の特許を登録した。 2007年以降、14年目の2位の座を守ってきている。

IBMの登録件数は9435件だ。

LGグループは前年より4%増加した計5112件を登録した。 IPOは2019年までLG電子、LG化学、LGディスプレイ、LGイノテックの特許件数を別途に公開したが、今回はまとめて発表した。

サムスン電子とLGのほかに韓国企業の中には現代自動車が1626件を登録し、21位を記録した。 SKグループも1091件で、42位を記録し、50位の中に名を連ねた。
top