コスピ、1.29%高の3082.99で取引終了

양정미 기자

登録 : 2021-03-03 16:09 | 修正 : 2021-03-03 16:09

[写真=聯合ニュース(3日、コスピが上昇して取引を終えた)]


3日、コスピが機関投資家の買い越しに支えられ、上昇で取引を終えた。

韓国取引所によると、この日のコスピは前取引日より39.12ポイント(1.29%)高の3082.99を記録した。指数は前場より2.67ポイント(-0.09%)下げた3041.20で取引を開始した。有価証券市場では、機関投資家が6909億ウォンを買い越した。個人投資家と外国人投資家はそれぞれ6554億ウォン、204億ウォンを売り越した。

有価証券市場の時価総額上位銘柄では、サムスン電子(0.48%)、SKハイニックス(1.73%)、ネイバー(5.83%)、現代車(0.42%)、サムスンバイオロジクス(1.06%)、サムスンSDI(1.75%)などが上昇した。LG化学(-2.36%)は下落した。

一方、コスダック指数は前取引日より7.63ポイント(0.83%)高の930.80で取引を終えた。指数は前場より0.65ポイント(-0.07%)安の922.52で取引を始め、方向き曲線を描いた。コスダック市場では、個人投資家が344億ウォン、機関投資家が49億ウォンを買い越した。外国人は154億ウォンを売り越した。

コスダック市場の時価総額上位銘柄の中では、セルトリオンヘルスケア(3.35%)、セルトリオン製薬(2.53%)、パールアビス(1.75%)、アルテオジェン(2.36%)、SKマテリアルズ(1.41%)、シージェン(0.23%)が上昇した。エイチエルビー(-0.53%)は下落した。
top