ネイバー・カカオトークで新型コロナワクチンの接種予約可能

양정미 기자

登録 : 2021-03-10 17:25 | 修正 : 2021-03-10 17:25

[写真=ネイバー提供]

ネイバーとカカオトークで新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の予防接種予約システムにログインし、通知を受けることができる。

ネイバーとカカオは10日、行政安全部と「国民秘書サービスの開発や利用の活性化に向けた業務協約」を締結した。

今月中にネイバーとカカオトークを通じて交通、教育、健康の3分野に対する7種の通知サービスが始まる。交通反則通告や罰金の通知、運転免許更新の知らせ、通学バス運転手教育や高齢運転者教育の知らせ、国家奨学金申請の案内、一般健康検診およびがん健康検診の日の知らせなどが対象だ。

今後、「疾病管理庁コロナ19予防接種システム」を利用するユーザーが通知を申請すると、ネイバーとカカオトークアプリの通知を通じてワクチン接種のスケジュールや場所の情報も通知される。この他にも年末までに約30種類の通知が追加される計画だ。

一方、国民秘書サービスは韓国版デジタルニューディールとデジタル政府革新の重点課題として、国民が必要な行政情報を様々なアプリを通じて知らせ、簡単に納付できる機能を提供するサービスだ。
top