NAVER、インドネシア総合メディア企業「Emtek」に1600億ウォン投資…"ウェブトゥーンとのシナジー期待"

박수정 기자

登録 : 2021-04-07 12:03 | 修正 : 2021-04-07 13:30

[NAVER、インドネシア総合メディア企業「Emtek」に1600億ウォン投資…"ウェブトゥーンとのシナジー期待"]



NAVERがインドネシア最大の総合メディア企業「Emtek」に1億5000万ドル(約1678億ウォン)を投資すると7日、明らかにした。

Emtekはインドネシアで時価総額(103億ドル)が9番目に高い企業で、現地でOTTプラットフォーム「Vidio」をサービスし、全国1・2位の地上波と地域チャンネルを保有している。この会社はオリジナルコンテンツ製作、流通事業だけでなく、簡便決済、コマース、クラウドのようなITソリューション事業もしている。

NAVERはウェブトゥーン基盤のコンテンツがEmtekの多様なコンテンツフラットフォームとシナジーを出すことができるものと見ている。

NAVERはこれまでインドネシアを含む東南アジア市場に積極的に進出してきた。LINEウェブトゥーンはインドネシアとタイでグーグルプレー基準の漫画カテゴリ収益1位を占めており、Zホールディングスと経営統合を終えたLINEもインドネシアを含む東南アジア地域で8100万人の使用者を保有している。NAVERは東南アジア最大の中古取引プラットフォーム「Carousell」、インドネシアイコモスプラットフォーム「Bukalapak」にも戦略的投資を進めた。
top