ハンファQセルズ、ドイツ「最高評判アワード」の2年連続1位…最も信頼されるエネルギーブランドの栄誉

박수정 기자

登録 : 2021-05-06 16:30 | 修正 : 2021-05-06 16:36

[ハンファQセルズ、ドイツ「最高評判アワード」の2年連続1位…最も信頼されるエネルギーブランドの栄誉]



ハンファQセルズがドイツ電気産業分野で最も信頼されるブランドに選定された。

ハンファQセルズはドイツの経済紙「フォーカスマネー(FOCUS MONEY)」が主管する「最高評判アワード(Highest Reputation Award)」の電気産業分野の2年連続1位を達成したと6日、明らかにした。

今年のアワードはドイツ経営経済研究所(IMWF)が7000社あまりの企業を対象に2020年3月から2021年2月までのオンライン反応約970万件を分析し、評判が優秀な企業を選定した。ハンファQセルズは電気産業分野で最高点の100点を獲得した。

ハンファQセルズはドイツで太陽光モジュールだけでなく、エネルギー貯蔵装置とエネルギー管理システムを供給している。サービス面では企業が屋根空間を貸してくれれば、初期投資費の負担なく、太陽光発電設備を無償で設置し、太陽光電力を使用できる電力取引事業や太陽光リース事業を推進している。

また、一般家庭と企業に100%エコ再生エネルギーの電力を供給する「Q.ENERGY」'事業を展開し、事業の本格推進1年ぶりに加入世帯数10万を突破した。

ハンファQセルズは最近、数万人のドイツ消費者が評価に参加した「ドイツ生活消費財アワード(Life&Living Awards 2021)」の太陽光分野でも2年連続1位を占めた。また、太陽光専門リサーチ機関である「EuPD Research」がブランド認知度、市場浸透力などを基準に選定する「太陽光トップブランド(Top Brand PV)」を欧州で8年連続受賞した。
top