青瓦台「韓日・韓米日会談は予定されていないが、協力の重要性には共感」

양정미 기자

登録 : 2021-06-09 16:34 | 修正 : 2021-06-09 16:46

[写真=亜洲経済(ユ・デギル記者 dbeorlf123@ajunews.com)]


青瓦台(大統領府)は9日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の主要7ヵ国(G7)首脳会議の出席を契機に、韓日または韓米日首脳会談の実現可能性と関連し「現在は推進していない」と明らかにした。

青瓦台の高位関係者はこの日午後、「文大統領がG7の出席をきっかけに日本の菅義偉首相とプル・アサイド(pull aside)の方式で会う可能性があるのか」という記者団の質問に「韓日首脳会談や会合については予定されていない」と明らかにした。

ただ「韓国政府は韓半島問題と地域のグローバル懸案への対応において、韓日米協力の重要性に共感している」とし、3国間の多様なコミュニケーションと協力へは開かれた姿勢をとるという立場を示した。

さらに「G7会議場の特性や首脳が集まるきっかけがあるということで、非公式会合の可能性もある」と述べた。

G7共同声明に韓半島の平和と北朝鮮非核化などが含まれる可能性があるかについては「過去のG7首脳会議の共同声明に主要国際懸案に対する内容を盛り込んでおり、北朝鮮に対する内容も含まれてきた」とし「今年5月のG7外交開発長官会議共同声明でも北朝鮮関連の内容が盛り込まれていた」と付け加えた。
top