LGのシンボルマーク、活気加えた新しいバージョンに進化

박수정 기자

登録 : 2021-06-11 11:35 | 修正 : 2021-06-11 11:35

[LGのシンボルマーク、活気加えた新しいバージョンに進化]



LGブランドがシンボルマークを活用し、さらに生動感ある姿に変身する。

LGは10日、「未来の顔、Expressions」を公開した。シンボルマークである「未来の顔」本来デザインを維持しつつ、柔軟て活力のある表現でデジタル世代の感覚を反映し、シンボルマークの注目性を高めることに重点を置いた。

公開したデザインは「未来の顔」が象徴する「若さ、人間、技術、世界、未来」の意味を込めてブランドストリーテーリングを強化した。

LGはシンボルマークの基本要素を現代的に再解釈し、花のように爽やかに咲き始める若者を形象化したり、会社の顧客中心経営理念が拡散される影響を連想させるデザインなど7つの多彩な表現で構成したと説明した。

LGはまず、グループ共通の役職員の名刺に適用することにした。新しい名刺は片面を役職員所属と連絡先で構成し、他の面には7つの「未来の顔、Expressions」の中から希望するデザインを反映し、構成員の個性を表現できるようにした。

名刺用紙は再生パルプが含まれたエコ用紙を使用する。LGはこれを今後、様々なオン・オフライン上の顧客接点でも生動感のあるアニメ形式に拡張・適用する予定だ。

LGは若い従業員たちがモデルとして参加するグループイメージ広告キャンペーンも展開、構成員と共にブランドイメージの進化を作り続けている。電気車バッテリー、OLED、エコプラスチック、AIとビックデータ分野の若い職員たちが登場し、自分の業務に自負心を持って未来に挑戦して疎通する姿を表現している。
top