アシアナ航空、1年4ヵ月ぶりにサイパン路線の運航再開

양정미 기자

登録 : 2021-06-14 10:36 | 修正 : 2021-06-14 10:36

[写真=アシアナ航空]


アシアナ航空がサイパン路線の運航を再開する。昨年3月、新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の影響で運航を停止して以来、1年4ヵ月ぶりのことだ。

アシアナ航空は14日、今月24日から週1回、サイパン路線を運航すると明らかにした。仁川~サイパン航空機は週1回、土曜日午前9時に仁川を出発し、午後4時にサイパンから戻る日程で運航される。

サイパン入国時、米食品医薬品局(FDA)および世界保健機関(WHO)が承認したワクチン接種が確認された場合には隔離が免除され、自由な旅行ができる。

アシアナ航空は、政府が来月予定しているトラベルバブル協約をはじめとする海外旅行許容計画に先制的に対応し、防疫信頼地域を中心に運航再開路線を検討する方針だ。

アシアナ航空の関係者は「今回のサイパン路線運航再開を皮切りに、国際観光と航空市場が活性化することを期待する」とし「下半期にも全世界の入国制限措置緩和に備え、低迷していた航空市場の活力を回復するため運航再開路線を拡大する予定」と述べた。
top