サムスン電子、特許登録1位企業…LG、グループの中では最多

박수정 기자

登録 : 2021-07-01 12:11 | 修正 : 2021-07-01 12:16

[サムスン電子、特許登録1位企業…LG、グループの中では最多]



サムスン電子が韓国企業のうち、特許を最も多く登録したことが分かった。グループの中ではLGグループが1位に上がった。

企業評価サイトのCEOスコアが国内500大企業の2016年から今月10日までの特許登録の内訳を調べた結果、345社が計14万1752件の特許を登録したと30日、明らかにした。

サムスン電子は計1万9588件の特許を登録しており、全体の13.8%を占め、1位を記録した。

さらに、LG電子が1万6236件(11.5%)、LG化学が1万985件(7.7%)、現代自動車が8246件(5.8%)、LGディスプレイが8000件(5.6%)で後を継いだ。

ポスコ(6395件)、サムスンディスプレイ(5681件)、LGイノテック(4709件)、サムスン重工業(2923件)、サムスン電機(2283件)も10位圏に名を連ねた。

グループ社別ではLG電子・LG化学・LGディスプレイが属するLGグループが4万3088件の特許を登録して1位を占め、サムスングループが計3万5034件で2位だった。

続き、現代自グループ(1万5160件)とポスコグループ(7025件)、SKグループ(5051件)の順だ。

産業別では情報技術(IT)・電機電子関連の特許が計6万5589件(46.3%)で、全体の半分を占めた。

自動車・部品(2万971件、14.8%)と石油化学(1万6363件、11.5%)、造船・機械・設備(1万1290件、8%)業種も1万件以上の特許を登録した。
top