文大統領の訪日、「まだ決まったことはない」

양정미 기자

登録 : 2021-07-19 10:58 | 修正 : 2021-07-19 11:06

[写真=日本経済新聞]


青瓦台(大統領府)は19日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が来る23日に開幕する東京オリンピックに参加して韓日首脳会談を開催するという可能性に関連し「まだ決まったことはない」としながらも「 容易な道よりはより良い道に進もうと努力している 」と明らかにした。

青瓦台のパク・スヒョン国民疎通首席は、「韓国は日本政府が特定マスコミを利用して政治的立場を明らかにすることに強い遺憾の意を表した」とし「訪日に否定的な国民の世論も良く知っているだけに、世論に従うことは容易な選択だが、大統領としては寂しい道に進むことも考えなければならない」と、訪日の可能性は開けておいた。

この日、日本の読売新聞は韓日首脳会談開催が確定したとし、文大統領と菅義偉首相が東京五輪の開会式が開かれる23日、東京・元赤坂の迎賓館で首脳会談を行うと報じた。

一方、文大統領の訪日は早ければ19日中に決まる見通しだ。青瓦台は「実質的な成果が約束されるなら訪日は可能で、結論は決まっていない」とし、文大統領が同日午後に主宰する首席秘書官・補佐官会議で言及される可能性もあると伝えた。

 
top