キム・ユンソン&チョ・インソン主演「モガディシュ」、公開7日で観客数100万人突破!

양정미 기자

登録 : 2021-08-05 10:46 | 修正 : 2021-08-05 10:49

[写真=映画「モガディシュ」(ロッテエンターテインメント提供)]


リュ・スンワン監督の新作「モガディシュ」が、公開から7日にして観客数100万人を突破する快挙を成し遂げた。2021年に韓国で公開された韓国映画のうち、初めて100万人を突破し、今年の夏、最高の興行ブームを巻き起こしている。

公開初日だけで56万人の観客を動員し、ボックスオフィス1位の座を勝ち取った。
 

[写真=ロッテエンターテインメント提供]

キム・ユンソンとチョ・インソン主演の同作は、1991年、ソマリアの首都であるモガディシュの内戦によって孤立してしまった人々の命がけの脱出を描いた作品だ。撮影当時、モロッコ現地でも大きな話題を集めた。

社会的な距離の確保(ソーシャルディスタンス)第4段階という厳しい状況の中、最高の興行ブームを巻き起こしている韓国映画「モガディシュ」は、7日連続で興行1位と圧倒的な予約率1位を維持しており、今年の夏、ヒットを続けている。
top