俳優ハ・ジョンウ、プロポフォール違法投薬の疑いで罰金3000万ウォン・・・「誠実に生きていく」

양정미 기자

登録 : 2021-09-15 11:03 | 修正 : 2021-09-15 11:03

[写真=聯合ニュース(14日、法廷に出席した俳優ハ・ジョンウ)]


プロポフォール違法投薬の疑いで起訴された俳優のハ・ジョンウが、第1審宣告で罰金3000万ウォンを宣告された。

ソウル中央地裁刑事24単独パク・ソラ判事は14日、麻薬類管理に関する法律違反などの疑いで起訴されたハ・ジョンウに罰金刑を言い渡し、追徵金88749ウォンを命令した。

裁判部は「犯行の罪質が軽くなく、特に国民に愛されている俳優として犯罪を犯し、罪が重い」と指摘した。

ハ・ジョンウは初公判の最後の陳述で「深く反省している」と述べ、「もっと慎重に行動して模範を見せなければならなかったのに、同僚と家族にご迷惑をおかけして申し訳ない。社会に良い影響力を与える俳優になる。この過ちを挽回できるよう善処をお願いしたい」と訴えた。

一方、ハ・ジョンウは2019年1月から9月まで、整形外科で向精神薬と分類されるプロポフォールを19回違法投薬した疑いがもたれた。
top