コスピ、0.33%高の3140.51で引け・・・コスダックも上昇に成功

양정미 기자

登録 : 2021-09-17 16:23 | 修正 : 2021-09-17 16:23

[写真=亜洲経済DB]


コスピとコスダックが並んで上昇に成功した。5営業日連続で外国人投資家によるコスピの買い越しが上昇を牽引した。

17日、コスピ指数は前取引日より10.42ポイント(0.33%)高の3140.51ポイントで取引を終えた。指数は2.34ポイント(0.07%)下げた3127.75ポイントで取引を始めたが、最後に反発に成功した。

機関投資家は3056億ウォン分を売り越したものの、個人投資家は2219億ウォン、外国人投資家は467億ウォン分をそれぞれ買い越した。

コスピ時価総額上位10銘柄のうち、LG化学(-2.09%)、カカオ(-1.65%)などは下落した。しかし、セルトリオン(3.18%)、SKハイニックス(2.88%)、サムスンバイオロジクス(1.86%)、サムスン電子(1.45%)、現代車(0.48%)、サムスン電子優先株(0.42%)、NAVER(0.25%)などは上昇した。

業種別には、繊維・衣服(-1.3%)、運輸装備(-1.05%)、紙木材(-1.01%)、鉄鋼金属(-0.75%)、化学(-0.71%)などが下落した。上昇した業種は、医療精密(1.84%)、運輸倉庫(1.67%)、電気電子(1.25%)、証券(1.23%)、銀行(1.17%)などは上昇した。

コスダック指数は前日比6.69ポイント(0.64%)上昇した1046.12ポイントで取引を終えた。指数は1.30ポイント(0.13%)高の1040.73ポイントで取引を開始し、午前中は一時1033.69ポイントへと下落した。しかし、再び持ち直しに成功して上昇に転じた。

個人投資家は550億ウォン、機関は286億ウォン分をそれぞれ売り越した。一方、外国人投資家は856億ウォン分を買い越した。

コスダック時価総額上位10銘柄のうち、エルアンドエフ(-1.82%)、エイチエルビー(-1.79%)、アルテオジェン(-1.11%)、シージェン(-0.31%)などは下落した。上昇した銘柄は、セルトリオンヘルスケア(4.72%)、セルトリオン製薬(1.99%)、カカオゲームズ(1.26%)、SKマテリアルズ(0.60%)、パールアビス(0.49%)、エコプロビエム(0.48%)などだ。

業種別には、紙・木材(-1.56%)、運送装備・部品(-1.1%)、金属(-0.92%)、その他製造(-0.79%)、IT部品(-0.78%)などが下落した。上昇した業種は、流通(2.88%)、デジタルコンテンツ(2.83%)、半導体(1.44%)、機械・装備(1.22%)、情報機器(1.05%)などだ。


 
top